三流プログラマが脱三流するために書くブログ

PHP, オブジェクト指向プログラミング, デザインパターン, リファクタリング, DDD, 関数プログラミング, etc.

39. 沖縄へ開発合宿に行ってきた

沖縄に開発合宿に行ってきた

この記事について

沖縄のスタートアップである株式会社リビルドさんのご厚意により、二泊三日の開発合宿に参加させていただいたので、その感想などを書いておこうと思います。

Togetter

togetter.com

謝辞

リビルド社のみなさん、ホントいいひとたちだらけで、ホスピタリティめちゃくちゃ高かったので、その点においても最高の合宿でした。

改めてお礼申し上げます。

参加した経緯

ちょっとうろ覚えなんですが、たしか社長の鈴木さんが Twitter で開発合宿やりたいひといますかーみたいなかんじで参加者を募っていたので、それに乗っかったんだと記憶しています(記憶力が貧弱なので間違ってるかも)。

参加メンバー

リビルド社の方はもちろん、ぼく以外にも東京と宮崎からひとりずつ、社外の方も参加して、総勢9人となりました。

合宿地

合宿所(おしゃれなマンションっぽいところ)は恩納村という本島の北にあるところで、海まで歩いて30秒の最高の立地な上に、天気にも恵まれ(三日目はあいにく途中で雨が降りましたが、美ら海水族館に到着する前に止んでくれて、天の恵みを感じました)、最高の三日間を過ごすことができました。

気温は 15 - 19℃くらいだったかと思います。朝晩はちょっと肌寒く感じるけど、薄手のカーディガンのみで過ごせてましたし、風も穏やかで心地よかったです。

日程

一日目

着いたのがすでに夕方だったのでそのまま夕食となり、お酒を飲みながら、自己紹介したり合宿中になにをつくるか発表したりして、アイスブレイク。

二日目

  • 9:00 朝食
  • 10:00 LT 大会
  • 12:00 開発スタート
  • 19:00 成果発表
  • 20:00 バーベキュー
  • 22:00 人狼ゲーム

LT 大会ではスクラム開発の話をして、リモートワーカーがいるときは、非同期にやれるものは非同期にやってた方がお互いラクですよね、とか、プランニングポーカーを楽しくやれてるかどうかが、スクラムできてるかの指標のひとつなんじゃないですかねー、みたいな話をしました。

開発は、Firebase でリアルタイムチャットアプリケーションをつくってみました。

speakerdeck.com

Firebase の認証機構の組み込みと、Firestore を使って、ルーム、参加者、メッセージの3つのコレクションをつくり、メッセージにドキュメントが追加されたら、他の参加者のビューも更新する、というところまで、半日ですんなり実装できたので、他にも使えるシチュエーションないか探って使えるところには使っていきたいなーと感じました。

三日目

チェックアウトしてみんなで美ら海水族館へ。

ジンベイザメとマンタの迫力がすごかったです(写真撮るの忘れてた…)。

ランチは名護市にある「我部祖河食堂」(「がぶそが」と読むらしい、むずい…)というお店(ソーキそば発祥の地らしい)で沖縄そばをいただきました。めちゃめちゃ美味しかったです。

普段、麺類はギトギトのとんこつラーメンしかほぼ食さない人間ですが、これはやみつきになるかんじです(ネットショップがあると教えてもらったので早速注文しときました)。

食べる前に撮るの忘れてて、完食後の写真で申し訳ございません。

さいごに

沖縄で開発合宿するのは本当に最高で、個人でもまた行こうかなと思いました。

書いてて思ったけど、毎度々々小学生の作文みたいなかんじになっちゃうのはやくどうにかしたい。。。