三流プログラマが脱三流するために書くブログ

PHP, オブジェクト指向プログラミング, デザインパターン, リファクタリング, DDD, 関数プログラミング, etc.

28. Laravel Meetup Okinawa 第3回 に参加してきた

東京以外の勉強会に参加しようプロジェクト第3弾として、こちらのイベントに行ってきました。

laravel-meetup-okinawa.connpass.com

沖縄には以前宮古島へ旅行したことがあったものの、本島は初めてで(恥ずかしながら沖縄市があるというのも初めて知りました)、那覇空港から会場までどのくらいかかるかとかもぜんぜん分からない状態でレンタカー借りて高速使って移動する、という無茶なプランでしたが、ぜんぜん問題ありませんでした。

会場の様子

会場は「ギークハウス沖縄」というコワーキングスペースで、沖縄に移住してきたひとや、有期で滞在しているひとや、様々なバックグラウンドを持つ若いひとたちが、沖縄のウェブ業界を盛り上げようと、熱意を持って集っているかんじがして、とてもいい空間でした。

f:id:nunulk:20171220214452j:plain

近所には Startup Cafe Okinawa というコワーキングもあったり、コザが拠点となって、沖縄の IT の新たな潮流が生まれつつあるんだなぁ、というタイミングで行けたことは、本当によかったです(あんまり関係ないですが、コザは音楽の街でもありまして、ライブハウスや音楽スタジオなどもあるので、いつかそういった場所にも行ってみたいです)。

沖縄での Laravel の普及具合はまだまだ、だそうですが、ギークハウス沖縄のメンバーが中心になって、盛り上げていっていただきたいですね。

旅費、その他の費用

今回、事前に東京↔沖縄の飛行機代について情報をもらっていて、かなり安く行ける、ということが分かっていましたが、何にいくらかかったか、というのをざっくり書いておきます。

  • 航空券(成田↔那覇): Jetstar 片道およそ 6,000 円(レンタカー代込みでおよそ 15,000 円)
  • 宿泊費: Airbnb でゲストハウスを予約 1泊 およそ 3,000 円
  • 駐車場: ゲストハウス近隣のコインパーキング 600 円(24時間)
  • 高速道路通行料金: 西原JCT → 沖縄南IC 片道 370 円
  • 懇親会の飲み会: 1,300 円(← ちょっと少なめではありましたが、普通に飲み食いしてこの値段。ヤバい)

帰り空港でお土産を大量に買い込んだものの、おそらくトータルで 3, 4万くらいしかかかってないです(成田までの交通費が地味に高い…)。

飛行機の UX がよくない(待ち時間、窮屈な椅子、etc.)、というのを差し引いても、頻繁に行ってもいいよなーという金額だと思いました(現に、ギークハウス沖縄の方で、月イチで東京に出張されている、という方もいらっしゃいました)。

2月に、横浜DeNAベイスターズの春季キャンプを観に行くつもりなので、またそのタイミングで遊びに行きたいと思います。

おまけ:お土産一覧

沖縄の食べ物が大好きで、ジーマミー豆腐海ぶどう、島らっきょう、コーレーグースラフテー泡盛、あぐー豚のソーセージ、島にんにく、色々買ってきました。

すでに海ぶどうはいただきましたが、東京の沖縄料理店で食べるものよりも数段美味しかったです(気がします)。

あ、忘れてた、当日の LT 資料はこちらです。

speakerdeck.com

今回、写真をまったく撮ってなかったのが悔やまれますが、代わりに懇親会直後の率直な感想ツイートを貼っておきます。

いつか、ギークハウス沖縄の方々と一緒に仕事ができたらいいなぁ。